こんにちは。
料理家の神田えり子です。

コロナで自粛生活に入ってから初のテイクアウトをしました。
どうせなら馴染みのお店を使わせていただきたく・・・
いつもお世話になっている近所の中華料理屋さんで。
4月末までお休みをされていたのですが、5月から営業時間を短縮して再開されました。

持ち帰りメニューは限られているので、いつも私と息子が注文する味噌ラーメンまたはタンタン麺(私)とワンタン麺またはラーメン(息子)はあきらめましたが、
大好きな餃子とチャーハンがおいしくて泣いた。
まじで号泣しそうやった。
10人前買えばよかったと思った。
いや、70人前でもいけるかもしれへんとふたりで語った。
そして、一度食べると余計に他のメニュー欲してしまう、好き過ぎるこの気持ち。

はあああ。早く外食してえ~!飲みに行きてえ~!
好きな人たちに好きだと言って回りてえ~!

もう、こう長引くと何が正しいのがわからなくなります。
そろそろ私も動かなきゃね。

中華だれの豚こまと玉ねぎの蒸し焼き縦

☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎
↓↓↓今日のレシピ↓↓↓ 
☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎
豚こまと玉ねぎをフライパンで5分!ごまをたっぷり入れた中華だれでいただきます。

『蓋して5分!中華だれの豚こまと玉ねぎの蒸し焼き』
調理時間10分
≪材料≫(2人分)
玉ねぎ 中1/2個
豚こま切れ肉 200g
A 酒 大さじ1
A 塩 少々
B しょうゆ 大さじ1
B 酢 大さじ1
B 砂糖 大さじ1/2
ごま油 大さじ1
白いりごま 大さじ1/2

≪作り方≫
①玉ねぎを繊維に逆らって(横向き)1cm幅に切って、フライパンに入れ、上に豚こま切れ肉をのせる。

②【A】をふって、蓋をして中火にかけ、フライパンが温まったら途中1~2回豚肉の上下を返しながら、弱~中火で5分ほど加熱する。

③この間に中華だれを作る。
ボウルに【B】を入れて混ぜ、砂糖が溶けたらごま油を少しずつ入れて混ぜ、白いりごまを加える。

④【2】に火が通ったら、器に盛り付けて【3】の中華だれをかける。
☆フライパンの汁気(30㏄位でした)もそのまま盛り付けていますが、多すぎれば少し汁気を切ってください。

≪POINT≫
〇フライパンは直径20cmのものを使用しています。
26cmくらいの大きなフライパンで作りたいときは、加熱中は弱火にしてください。
様子を見て水分が飛んでいれば、途中に水か酒(大さじ1~2くらい)を加えてもOKです。

レシピはNadiaにも掲載中。
または
ID391352で検索してくださいね!

*********************************************

レシピ開発、テレビ出演、イベント出演、コラム執筆

お店のメニューのご相談などの

ご依頼・お問い合わせは下記メールまでお願いします。

株式会社 OCEAN'S

contact+kanda@oceans-corp.co.jp

神田えり子 

Instagram:@erikocookingsalon


************************************************