料理家神田えり子 毎日がビール日和

     我が家の男子中学生が喜ぶ毎日の料理、私が好きなビールのおつまみのレシピを更新。          レシピ付きエッセイ「私と家族と食卓と」連載中。

カテゴリ:レシピ > その他

特に個人的に何かあったわけではないのに、びっくりするくらいこのブログ放り投げてしまいました。

今日は久しぶりの休みで、息子が期末テストから帰って来るのを待っています。
家にいるとお腹がすくので、ひと足早く一人で昼ごはん。
IMG_4032

仕事でレシピ開発してからハマってる『焼き肉のたれ+豆乳』のそうめん。

2人分だとキッコーマンさんの『わが家は焼肉屋さん』大さじ4を無調整豆乳100ccと水100ccで割るだけ!
豆乳は甘めがよければ、お好みで調整豆乳でもいいですよー!
IMG_4012
(後ろの積み上がった本や、何かわからんピンクの洗濯バサミの入れ物は目を細めてご覧ください)

あらかじめ豆乳と水は冷やしておけばいいですが、氷を入れてもひんやりおいしい。
今日は、超簡単に納豆とキムチとアボカド、韓国のりがあったのでちぎってパラリ。
IMG_4011

キッコーマンさんのインスタでは、ひき肉を焼き肉のたれで炒めて肉みそを作って、トマトやきゅうりと一緒に担々麺風にしてご提案しています!
これには、大人はラー油をかけるのがおすすめ!!

https://www.instagram.com/kikkoman.jp/?hl=ja

7月17日の投稿に載っているので、チェックしてみてください。


ところで、皆さん休みの日って何してます?
コロナであんまり外出できないし、家にいると結局仕事してしまうので困ってます(笑)
片付けとか、事務仕事とはしないといけないことはあるけど、それは気が乗らんなああ。。
畳んでない洗濯物の横で、本でも読むかあ。


**********************************************

レシピ開発、テレビ出演、イベント出演、コラム執筆

お店のメニューのご相談などの

ご依頼・お問い合わせは下記メールまでお願いします。

株式会社 OCEAN'S

contact+kanda@oceans-corp.co.jp

神田えり子 

Instagram:@erikocookingsalon


************************************************
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
料理家の神田えり子です。

こんにちは、とご挨拶しながら、これを書いているのは夜中です。
お腹がすいてきて、そして炊飯器にご飯が残っていることに気が付いて、
タッパに残りごはんを移して冷凍して、お弁当のためにお釜を洗わなきゃいけないやん。
め、めんどくさい。

そうそう。ごはんのお供を作りまして(うまく話を持って行った感)、梅ひじき。
ちょっとタッパに移すついでに、ごはんとそれを今食べてしまおうかと悪魔のささやきが聞こえています。

大宰府の人気のふりかけ「梅の実ひ〇き」を真似しました。
〇のところはご想像にお任せします。

お家でも作ってみてほしい、ソフトタイプのふりかけです。
作り置きにぜひご活用ください。
あっと言う間になくなるから、倍量作ってもいいかもです。
(でも、ひじき1Pが大体10gくらいで売ってるのです)

ひじきの甘辛さに梅干しの香りとすっぱさがおいしすぎる!
甘酸っぱいっていうのかな、こういうのを。
きっとあなたのその恋も、梅ひじき味。
ひじき梅縦

☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎
↓↓↓今日のレシピ↓↓↓ 
☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎
『梅ひじきふりかけ』
調理時間10分(ひじきを戻す時間は除く)
≪材料≫(作りやすい分量
芽ひじき 10g(乾燥)
梅干し 大1個
A 砂糖 大さじ1.5
A しょうゆ 大さじ1.5
A みりん 大さじ1
A 塩 少々
B ごま油 小さじ1/2
B 白いりごま 小さじ2

≪下準備≫
・芽ひじきはたっぷりの水で戻し、水気をしっかりと切る。
・梅干しは種を除いて7mm角に切る。

≪作り方≫
フライパンを中火に熱し、油をしかずにひじきを2~3分炒める。
☆ひじきの水分を飛ばして味が染みやすいようにします。

②梅干し、【Aを加えて汁気がなくなるまで炒める。
☆梅干しはあまり崩さないように。

③火を止めて、【B】を加え混ぜる。

≪POINT≫
〇カリカリ梅でもおいしくできます。
〇塩は梅干しの塩気で調整してくださいね。
〇冷蔵庫で5日ほど、冷凍で1か月ほど保存可。

レシピはNadiaにも掲載中。
または
ID386714で検索してくださいね!

**********************************************

レシピ開発、テレビ出演、イベント出演、コラム執筆

お店のメニューのご相談などの

ご依頼・お問い合わせは下記メールまでお願いします。

株式会社 OCEAN'S

contact+kanda@oceans-corp.co.jp

神田えり子 

Instagram:@erikocookingsalon


************************************************




    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ