料理家神田えり子 毎日がビール日和

     我が家の男子中学生が喜ぶ毎日の料理、私が好きなビールのおつまみのレシピを更新。          レシピ付きエッセイ「私と家族と食卓と」連載中。

カテゴリ:レシピ > たまご

こんにちは。
料理家の神田えり子です。

8都道府県を除いて緊急事態宣言が解除され、東京や大阪もそろそろかと思われる感じですね。
不安もあるけど、ずっとじっともしていられない。

学校がどうなるのか、全く予想が付きません。

今月のはじめに新しいパソコンを買ったのですが、6月上旬にならないと届かず、、、
うちに来るころにはオンライン授業終わってるかもしれませんな。
先に届いたマウスだけが箱に入ったままテーブルに置かれています。

トマトと卵の甘酢あん縦


☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎
↓↓↓今日のレシピ↓↓↓ 
☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎☺︎
『トマトと卵の甘酢あん』
調理時間10分
≪材料≫(2人分)
卵 3個
A 砂糖 大さじ1/2
A 塩・こしょう 各少々

ごま油 小さじ2
トマト 中1個
ごま油 小さじ1

B 砂糖 大さじ2
B ケチャップ 大さじ2
B 酢 大さじ2
B 水 大さじ2
B 片栗粉 小さじ1
B 塩 少々

≪下準備≫
・トマトはヘタを除いて、6~8等分のくし形切りする。
・【B】を混ぜ合わせておく。

≪作り方≫
①卵に【A】を入れて溶き、ごま油(小さじ2)を中火で熱したフライパンに入れたら菜箸で大きく2回ほど混ぜ、一旦取り出しておく。

②同じフライパンにごま油(小さじ1)を中火に熱し、トマトをさっと炒める。
☆卵でフライパンが汚れていたら、ペーパーでさっと拭いてから使います。

③一度火を消して【B】混ぜ直してから【2】に加え、再び弱~中火にかけてとろみが出るまで混ぜながら加熱する。

④取り出しておいた【1】の卵を戻し入れてさっと混ぜる。

≪POINT≫
〇【B】は片栗粉が入っているのでよく混ぜてから、一旦火を止めたフライパンに入れます。

レシピはNadiaにも掲載中。
または
ID392027で検索してくださいね!

*********************************************

レシピ開発、テレビ出演、イベント出演、コラム執筆

お店のメニューのご相談などの

ご依頼・お問い合わせは下記メールまでお願いします。

株式会社 OCEAN'S

contact+kanda@oceans-corp.co.jp

神田えり子 

Instagram:@erikocookingsalon


************************************************

    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
料理家の神田えり子です。

東京では明日から本格的な中学受験がスタートしますね。
みんな頑張ってね~!!
去年の緊張を息子と思い出しています。
たくさんの方々に助けられて乗り越えた中学受験。

もともとは中学受験はさせなくてもいいと思っていた私ですが、
親にとっても、子どもにとってもいい経験でした。

って、偉そうに言える内容じゃなかった、ズタボロの私の受験サポート 笑
それでも、受験させてよかったな、って思ってます。
こんな私より、世のお父さん、お母さんは頑張ってお子さんを支えているはずです。
だから、絶対、ずっとずっと素敵な未来が待ってます。

ご健闘お祈りしています!




↓今日のレシピ↓
プチトマトの甘味と酸味がコチュジャンベースのチゲ風スープによく合います。
ふんわり卵と春雨も入れて。

IMG-1431

『トマトと卵のチゲ鍋風春雨スープ
調理時間10分
≪材料≫(2人分)
A しょうがすりおろし 小さじ1
A ごま油 小さじ1
コチュジャン 小さじ1
B 水 300㏄
B 鶏がらスープの素 小さじ2
プチトマト 8個
卵 1個
緑豆春雨 30g(乾燥)
白いりごま 適量

≪作り方≫
①鍋に【A】を入れて弱火にかけ、いい香りがしたらコチュジャンを加えてさっと炒める。
☆コチュジャンは炒めて香りを引き出します。

②【B】を加えて温めたら、緑豆春雨(長ければ半分に切る)を入れて2分ほど煮る。

③ヘタを取ったプチトマトを入れて、溶いた卵を回し入れる。
器に分けたら、白いりごまをふる。

【お悩み解決】
スープのかき玉がふんわりしない・・・
スープが温まったところに溶いた卵を入れます。入れたらふわっと上がってくるまで、触らずに!
そのあと、大きくお玉でひと混ぜ。
卵がかたまる前に混ぜると、全体が濁ってしまうので気を付けてくださいね!


レシピはNadiaにも掲載中。
ID 385557 で検索してくださいね!

**********************************************

レシピ開発、テレビ出演、イベント出演、コラム執筆

お店のメニューのご相談などの

ご依頼・お問い合わせは下記メールまでお願いします。

株式会社 OCEAN'S

contact+kanda@oceans-corp.co.jp

神田えり子 

Instagram:@erikocookingsalon


************************************************
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ